芝の手入れをする~草刈り業者に庭をキレイにしてもらう~

芝を張るだけではダメ~芝刈りも重要~

芝を張って念願の芝生のある庭を手に入れることができます。ですが、芝を張るだけで終わりではありません。その後の手入れが肝心なので気をつけてください。

一週間の放置が芝をダメにする(20代/女性)

私は面倒くさがりで芝生の手入れをよく怠ってしまうんです。芝生の成長は思ったよりも早く、すぐに葉が伸びてしまいます。1週間経つだけでもかなり伸びてしまい、雑草のような見た目になります。芝刈りをしないと、庭の見た目がキレイじゃなくなるので定期的な芝刈りが必須になってます。

ワンポイントアドバイス

手入れを行なわず葉が成長してから芝刈りをすると、軸刈りをすることになります。軸刈りとは、葉ではなく茎の部分だけを残してしまうことです。芝は成長すると葉だけでなく茎も成長します。茎が残ると白っぽい芝になるだけでなく、その状態から葉は生えてきません。

芝刈りは草刈り業者も行なってくれる (30代/女性)

芝刈りは定期的に行なってさえいればいいと思って適当に作業をしていました。だけど、次第に芝生の状態が悪くなり、慌てて専門業者の方に対処してもらいました。芝刈りって意外と難しいんですね。

ワンポイントアドバイス

芝刈りは簡単な作業に思ってしまいがちですが、丁寧に作業を行なわないと芝が枯れてしまいみすぼらしい庭になってしまいます。草刈り業者では、草刈りだけでなく芝刈りも行なっています。芝刈りを行なう以外に、肥料を与える手入れ、芝生に関する相談や手入れのアドバイスもしてくれます。芝刈りに必要な道具や経験も豊富ですから、どのような庭でも問題なく芝刈りをしてくれるでしょう。

庭木も植えるとさらにお洒落な庭に仕上がる

芝生がある庭はキレイに見えますが、それ以外に庭木があれば更に華やかに見えます。庭で育てる庭木に最適な種類がありますから、それを紹介します。

庭の表情が華やかになる

ハナミズキ
ハナミズキは春になると、花を開いてピンクの花が咲き秋には紅葉になります。枝を切る剪定は必要ありませんが、高く成長すると花が見れなくなるのです。高い枝は切って、低い背丈を維持すれば見える位置に花が咲きます。
月桂樹
月桂樹も4月頃に開花し、淡黄色で7~10mm程の花です。それだけではなく、8~10mmの球形の果実を実らせます。潮風や大気の影響を受けることなく、手入れをしなくても問題なく成長するという特徴があるのです。
梅の開花時期は種類によって異なり、初冬か晩春のどちらかに花を咲かせます。また、花よりも枝が多い野梅系という種類がありますから、花を見たい人は紅梅系の梅を育てましょう。日当たりと水はけの良い場所を好むため、土壌と日当たりを確認しないと育ちません。
TOPボタン